活動34週目『プロデューサー、どんなポーズをすればいいですか?』(2011年12月15日 放送)

収録時間 38:08
スタジオ 徳島県
メール 7通

ゲスト:今井麻美さん(如月千早・アサミンゴスP役)

全国各地のプロデューサーの皆さん、ちゅ~っす♪
今週は徳島県のスタジオからお届けします。
先週に引き続き今井さんをゲストに迎えお送り致します。
徳島県といえば、やはりOPでもありましたが阿波踊りが有名ですよね。
阿波踊りは約400年の歴史があるみたいですよ。

さてさて、今週のスケジュールは...

【グラビアdeコンテCHUト!】
いよいよ新コーナーのスタートです!
プロデューサーの皆さんは一体どんな写真を送ってくださったのでしょうか?
コーナー内で紹介した写真はこちら!

【アサーポンの風の便り】
アサーポンが秘密兵器を持参!?
ゲストの今井さんも中二病エピソード紹介します。


※今週紹介したご当地名産品
・阿波えっとぶり
・安宅屋羊羹 ちょん太ちょん平

※「どっとっぷメール」、現在募集中のお題はこちら!
@今まで貰ったプレゼントの中で一番うれしかったもの

※「にごのつぼのお題」、現在募集中のお題はこちら!
@師走



<朝のスケジュール:ご当地deアイマCHU!!(00:00~09:42)>

全国で踊られている阿波踊りを765の曲で踊ったらどれが合うかという問いに、「The world is all one!!」と答える千早。
ミンゴスが挨拶で『ハニーシトラスに入りたい』と発言、スウィーティーなら青(正確には青りんご的ニュアンスの青)でいけるという流れで、新ユニット「はにいし」誕生!?
しかし、毎日→毎週のようにやよいが台詞を言わされる危機を感じたまやちゃんが一瞬で脱退させた。
だが、懲りずにアサミンゴスPモードに入るミンゴスであった。


<昼のスケジュール:グラビアdeコンテCHUト!(09:52~25:21)>

1通目:ぷりんーざ様さん(愛知県)
やよいが『プロデューサー!おいしそうな飲み物がありますー!飲んじゃだめですかー?』な写真。
敢えて後ろから撮っているのがポイント。
ミンゴス『やよいの水着が子供っぽすぎて萌える』

2通目:きんぐさん(北海道)
まやちゃんに『なんじゃこりゃ?』と言わしめた、ほとんど風景しか映ってない写真。
あさぽんの名分析と名演技に注目!

3通目:エフさん(茨城県)
『もう撮影は、アッキー(飽き)ちゃったの。』というダジャレと共に送られてきた美希の写真。
これはまやちゃんもしっかり理解できた模様。
そしてまさかの美希とアサミンゴスPとの絡みも。

4通目:ちゅ~太さん(東京都)
真が最も可愛く照れたと断言できる一枚。
興奮しまくりなアッキーの変態発言炸裂!
ミンゴス『アサミンゴスPにはエロスはない』

5通目:ホワイトラビットさん(岩手県)
やよいがおにぎり波を放つ貴重な写真。
そして、やよいに「長谷川さん」と言われるアッキーにジェラシーなミンゴス。

6通目:まくすうぇるさん(広島県)
すっかりアサミンゴスPモードに入って千早を忘れているミンゴスに、千早の写真を見せて『この子誰だか覚えてる?』と確認するまやちゃんが私的にツボ。
この後のミンゴスの一挙手一投足に要注目!


第1回グランプリ:エフさん(美希)


<夜のスケジュール:アサーポンの風の便り(25:31~32:03)>

1通目:満月さん(神奈川県) 
中学2年生の頃に『24 -TWENTY FOUR-』にハマっていて、自分のことを日本政府の特殊部隊のリーダーだと思い込むようになった中二病エピソード。
歩く時は少し身をかがめ、常に後ろを気にして、角を曲がる時は壁越しから先を確認したりしていた。
今は完治して普通の生活を送り、アイマスのために毎日バイトをされている。
風評→あいの風(東から吹く程良い風)。


<エンディング(32:13~38:08)>

・アニメ&G4U!パック VOL.3 2011/12/29発売
・DJCD ラジオdeアイマCHU!! EXTRA 発売中
・DJCD ラジオdeアイマCHU!! SP01 発売中
・アイドルマスター2『眠り姫』第1巻 2011/12/17発売

占いじゃんけん:真美(渦潮運占い)
「負けたらその場で100回回ってから帰ることになる」→チョキ


<あとがき>

今回もミンゴスゲスト!
冒頭のドラマで徳島の観光大使であることが語られる。
ちなみにえりりんは徳島のアニメ大使。
美希はミンゴスを『麻美さん』と呼ぶが、千早と同じく尊敬の念を抱いているのかもしれない。
ちなみに、アサミンゴスPの口調がエガちゃんに似ていると思うあさぽんが、アサミンゴスPを江頭Pと呼ぶ一幕も。
新コーナー「グラビアdeコンテCHUト!」が始まるが、暴走暴走大暴走のミンゴスに刮目されたし。
特に『やよいにビキニは早い→次買うのはちゃんとくっついた、貴音さんみたいなやつ』の流れはまさにミンゴス全開。
72トークで盛り上がった時にまやちゃんが発した『(やよいが)追い越した』はアイマス2発表当時も大ニュースになったことをよく覚えている←
今回からアサーポンはファンからもらった本を参考にして風評を決める流れに。
『24 -TWENTY FOUR-』をミンゴスは自宅でえりりんと観たらしい。
そんなミンゴスは、中高生の時はスーパーリアリストだったが、幼稚園児の頃は自分を犬だと思っていた。
段ボールに乗って滑り台から飛んだら魔法のじゅうたんのように飛び上がると本気で思っていたらしく、大失敗を通して現実を知ったらしい。
怒涛の2週間を終え、『普段の2倍は疲れた』とまやちゃん。
しかし、『懐かしかった』(Radio For You!時代)とも語り、まやちゃんとミンゴスの深い絆を感じた。
結局千早はほとんど出てこなかったが、最後の最後に無事降りてきて、ミンゴスの暴走を謝罪、後に説教しておくとのこと。
ミンゴスはもう1回ゲストに来る回があるが、それは最終回直前の活動184週目まで待つことになる。

 

 

<活動35週目『全国のプロデューサーさん、メリークリスマCHU!』(2011年12月22日 放送)へ

 

<活動33週目『アサミンゴスP、ぶち頑張ります!』(2011年12月8日 放送)へ

 

<<とっぷぺーじへ

2020年05月21日