活動47週目『おじいさん、おばあさん、これから中二病退治に行ってまいります』(2012年3月22日 放送)

収録時間 34:16
スタジオ 岡山県
メール 5通

ゲスト:沼倉愛美さん(我那覇響役)

全国各地のプロデューサーの皆さん、ちゅ~っす♪
今週は岡山県のスタジオからお届けします。
岡山県といえば子供の頃、桃太郎の昔話で有名な土地ですが、いろいろな諸説があるみたいです。
子供の頃に聞いた話を大人になってから調べてみるといろいろな発見があるかもしれないですよ。


さてさて、今週のスケジュールは...

【ふつお大賞】
皆さんは親しい友人の事をなんて呼んでいますか?
例の約束から半年経った今、ぬーぬーはアッキーのことをなんて呼んでいるのでしょうか?

【アサーポンの風の便り】
プロデューサーの皆さんの中にある、中二病エピソードを風の精霊アサーポンたちは吹き飛ばす事が出来るのでしょうか?
今回はゲストの沼倉さんにも中二病エピソードがあったみたいなので、吹き飛ばしてもらいました。


※今週紹介したご当地名産品
・きびだんご
・大手まんぢゅう

※「どっとっぷメール」、現在募集中のお題はこちら!
@公開録音の場で一緒に行える「どっとっぷメールのお題」

※「にごのつぼのお題」、現在募集中のお題はこちら!
@会場のみんなで盛り上がれる面白いダジャレ

※公開録音の場で使う「おすすめの観光スポットの写真」を募集します。
大画面のスクリーンに写真を映し出せば、旅行気分を味わえる...はず!



<朝のスケジュール:ご当地deアイマCHU!!(00:00~07:06)>

岡山と言えば桃太郎だが、鬼ヶ島のモデルになったと言われる「鬼ノ城(きのじょう)」がある。
桃太郎の格好で言ったら面白いかも?という流れになり、そこに岡山に詳しいという響登場!
何でも、「響チャレンジ」で桃太郎と犬とキジと猿と鬼を一人で演じながら岡山を走り回るロケをやったらしい。
そこで使った着ぐるみを誰が使うかという配役を決めることになるが、桃太郎になりたい響ときびだんごを食べたいやよいの葛藤は必聴。


<昼のスケジュール:ふつお大賞(07:16~21:27)>

1通目:ちゃいさん(広島県)
ぬーがゲストに来たらどうしても確認したかったこと=『(例の約束から半年以上経ったけど)アッキーのことを今、何と呼んでいますか?』というナイスメール。
ぬーが照れながら『あきちゃん』と呼ぶ光景は全人類聴き逃せない。

2通目:豚王さん(神奈川県)
アイマス2のDLCで「Brand New Day!」をダウンロードしたお話。
響だけでなく他のアイドルも歌うことができるのが高ポイント!
いつか「チアリングレター」や「約束」も配信されるのでは?と期待されたが、残念ながらそれは実現しなかった。(してほしかった)

3通目:あまねさん(兵庫県)
4月から接客業をされるとのことで、おしゃれなみなさんへのおしゃれに関する質問メール。
おしゃれ番長ことぬー曰く、まずは『髪型』が大事とのことだが、何故かそこから『ちびまる子ちゃん』の花輪君の話になっていく。
内面(あさぽん)や清潔感(まやちゃん)も大事。

4通目:にしたにさん(埼玉県)
初めてビールを飲んだとのことだが、感想は『そんなおいしくない!』とのこと。
お兄さんの仰る通り、最初はそんなもので、ある日急に美味しく感じる現象は自分にも起きた。
まやちゃんは飲むと眠くなるらしく、ぬーは梅酒が飲めるようになった。
おつまみのお話になるとテンション上がりまくりなアッキーにも注目したい。


第29回ふつお大賞:いっぱい踊らせてやれで賞(豚王さん)


<夜のスケジュール:アサーポンの風の便り(21:37~30:29)>

1通目:ホワイトラビットさん(岩手県) 
学生時代に弓道部に所属されていて、大会前には弓と矢を持って移動するが、突如謎の敵が現れても弓矢に不思議な力が宿って戦える!と思われていたらしい。
きびだんごの精霊(ぬー召喚)が憑依したアサーポンはどのような風を吹かせるのか!?


<エンディング(30:39~34:16)>

・アニメ&G4U!パック VOL.6 2012/03/29発売
・DJCD ラジオdeアイマCHU!! EXTRA 発売中
・DJCD ラジオdeアイマCHU!! SP01 発売中

占いじゃんけん:美希(木下大サーカス運占い)
「勝ったら響顔負けの猛獣使いになれる」→パー


<あとがき>

番組4人目のゲストはぬー!
先輩たちに数々の無茶ぶりをおみまいされながらも、アイステで鍛えたパーソナリティ力でうまく乗り越えていった。
出身地のお話では、生まれる直前にまやちゃんのお母様は実家に行っていたが、新幹線で疲れて、産まれるまで岡山にいたらしく、まやちゃんは東京ではなく岡山で産まれたことが明かされた。
ちなみに、アッキーも新潟ではなく茨城で産まれている。
日本列島をボディに例えるぬーのセンスにちあキングを感じ、流石は後継者と思った瞬間。
ぬーがアッキーを『あきちゃん』と呼ぶに至ったプロセスだが、『長谷川さん』と呼んでいたぬー→それじゃ寂しいとアッキー→どうしても下の名前で呼べなかった→イベントで『あきちゃん』と呼ばれたいとアッキーが言った(名前で呼ばれてみたかった)ことによる。
アイマス2のDLCトークでは、1月のライブ『THE IDOLM@STER WINTER C@RNIVAL!』の時点で「Brand New Day!」配信は決まっていて、できるだけ振付を取り入れたら息が続かなかったというエピソードも。
そして明かされたぬーの中二病トークだが、中学2~3年生の頃に読んでいた『BAD BOY』のぬーお気に入りの主人公が花の精で、自分も花の精で記憶が消されていていつか迎えに来てくれると思っていた。(高校を卒業するくらいまで)
それに対するアサーポンの大暴走に刮目されたし。
次回も続いてぬーゲストだが、ついに「あそこ」が活動拠点に…?
アッキーだけでなくあさぽんやまやちゃんにまでため口で話すという、フランクになった(?)ぬーに乞うご期待!

 

 

<活動48週目『祝!日本一周!』(2012年3月29日 放送)へ

 

<活動46週目『公開録音まで残り1ヶ月だyo』(2012年3月15日 放送)へ

 

<<とっぷぺーじへ

2020年09月10日