活動5週目『日本…じゃなくてアイマスの夜明けぜよ!』(2011年5月19日 放送)

収録時間 38:18
スタジオ 高知県
メール 18通

全国各地のプロデューサーの皆さん、ちゅ~っす♪
今週は高知県のスタジオからお届けします。
先週挨拶が決まったばかりですが、今週はパーソナリティ3人のユニット名が決定します!
今までの番組より色々決まるのが早い気もしますが、そんなことは気にしない気にしない。

さてさて、今週のスケジュールは...

【ふつお大賞】
ドラマCD「ぷちます!」の感想を紹介します。
下田さんがとあるキャラに対して思わぬ告白が!?

【ちょーバーストレッスン】
仁後さんの「本人じゃなくてキャラでやりたい」発言が、下田さん・長谷川さんにも重くのしかかる?

※「どっとっぷメール」、現在募集中のお題はこちら!
◎アイマスライブツアー会場のある都道府県でオススメの名産品・食べ物・観光地情報

次回の放送にて【◎好きな香り・匂い】のランキングを発表します。お楽しみに!



<朝のスケジュール:ご当地deアイマCHU!!(00:00~04:41)>

高知と言えば「鰹(かつお)」と美希。
四国最南端の岬である足摺(あしずり)岬にある水族館にはマンボウがいるらしく、行ってみたいと語るやよい。

坂本竜馬記念館を推す亜美と真美。
坂本竜真美(さかもとりょうまみ)坂本竜亜美(さかもとりょうあみ)による亜美真美同盟で765プロの改革(いたずらすると褒められる)を目指すため、まずは社長になるという下剋上を果たさんとする亜美真美かわいいぜよ。

番組が始まってからあさぽんとまやちゃんの仲が深まり、ちょっとジェラシーを感じるアッキーのかわいさと、まやちゃんの「崖からポイって」は必聴。
新挨拶が「ちゅ~っす♪」に変わり、「ちゅ~よ~♪」に未練が無くなったように見えるアッキーだが、これから先、記念日までできたりして決してそんなことはなかった。


<昼のスケジュール:ふつお大賞(04:52~22:12)>

1通目:クレーンさん(千葉県)
ドラマCD「ぷちます!」の感想メール。
あさぽん、ついに1人4役に!(亜美・真美・こあみ・こまみ)

2通目:さがみつさん(長野県)
こちらもドラマCD「ぷちます!」の感想メール。
一番お好きなシーンはたけのこご飯おにぎりの美希と律っちゃんのやりとりで、何度も聴き直す程に魅力を感じるとのこと。
貴音トークで盛り上がり、あさぽんが求婚する場面をお聴き逃しなく!(その後の下ネタ含めて)
ちなみに、まやちゃんの(笑いの)沸点は40度くらいで、すぐにぷくぷく言い始める。

3通目:6号さん(宮城県)
ここからはユニット名に関するメール。
「ハート」と「CHU」を合わせた「ハーCHU」を御提案。

4通目:ドクターKさん(東京都)
「with(一緒に)」と「CHU」を合わせた「wiCHU(ウィチュ)」を御提案。
緑色の恐竜に乗った時を連想するあさぽん。

5通目:ほっとけさん(滋賀県)
番組のテーマである「unite(団結)」と「CHU」を合わせた「CHUnite(チュナイト)」を御提案。

6通目:ホワイトラビットさん(岩手県)
由来は述べられず、ストレートに「パレッチュ」を御提案。

7通目:緑タオルさん(東京都)
まやちゃんの「M」、アッキーとあさぽんの「A」を合わせた「ミニマッツ」を御提案。
「ミニ」は、美希とやよいと亜美真美が最年少の組み合わせによるもの。
マ○コデラックスを連想したあさぽん。
あさぽんのアッキーへの質問に刮目せよ!

8通目:耳さん(栃木県)
「CHUnity(チュニティ)」を御提案。
由来は述べられていませんが、ほっとけさんと同じ趣であると思われる。

9通目:あいのかぜさん(富山県)
「CAN☆KISS(キャンキス)」を御提案。
「チュ」ではなく「キス」で攻められたところがミソ。

後日直接伺ったところ、「レモン・ライム・オレンジ=柑橘(かんきつ)→きゃんきす→CAN☆KISS」というオヤジギャグが由来とのこと。

10通目:うらさん(埼玉県)
「エスピリツ」を御提案。
スペイン語で「元気」を意味するらしい。

11通目:でざいや(東京都)
「cherish(大事にする)」と「CHU」を合わせた「チェリッCHU」を提案。
ここで記念すべきアイマCHU!!メールデビューを果たす。

12通目:コッペパンさん(北海道)
「CHU」と「Radio(ラジオ)」と「Idol(アイドル)」と「Producer(プロデューサー)」を、フレッシュグリーンとオレンジとイエローのハイフンで繋げてみんなの団結を表した「CHU-R-I-P(チューリップ)」を御提案。
唇を意味する「リップ」もかかっていて、私的一押しのユニット名。

13通目:すっぴんボーイさん(埼玉県)
活動3週目と同じ内容を御紹介。
大好評だった「ハニーシトラス」再登場!

14通目:もみあげさん(兵庫県)
同じく活動3週目より、「荒塩(あらじお)」
まやちゃんが速攻で却下。
まだ晴れていなかった、もみあげさん=繪里子疑惑。

他、沢山のメールが届いていた模様。
「荒塩(あらじお)」の存在感が際立ちつつも、3つの心が1つになって満場一致で「ハニーシトラス」に決定、最終回までずっと愛用されていく。


第4回ふつお大賞:ハニーシトラス大賞
(クレーンさん、さがみつさん、6号さん、ドクターKさん、ほっとけさん、ホワイトラビットさん、緑タオルさん、耳さん、あいのかぜさん、うらさん、でざいや、コッペパンさん、すっぴんボーイさん、もみあげさん)


<夜のスケジュール:ちょーバーストレッスン(22:22~34:03)>

1通目:ともやさん(石川県)
「本人じゃなくてキャラでやりたい」という願いが叶ってノリ気のまやちゃん。
しかし、あさぽんのあおりにプレッシャーを感じるところがかわいい。
やよいのもやし丼たべたい。アッキーは塩多めを御所望。

2通目:KCCさん(滋賀県)
美希にほめてもらいたいメール。
これは言われたら絶対元気が出る。
まやちゃんは美希の「あはっ☆」がお好き。
「うっうー」の裏話は貴重。

3通目:かずタカさん(茨城県)
ダイエットを頑張るためにあさぽんに励ましてほしいメール。
「アドリブで」という無茶ぶり。
これはやせる他ありませんし、さすがあさぽん、天才である。

4通目:ルイードさん(東京都)
方言で告白されたいという願いを、アッキーが土佐弁で叶える。
あさぽんが課したシチュエーションがとにかくすごい。
これは速攻でOK!
面白かったのでイベントで続き(第2話)をやってほしいとあさぽん。


<エンディング(34:13~38:18)>

・ドラマCD ぷちます! -PETIT IDOLM@STER- 1 発売中
・ドラマCD ぷちます! -PETIT IDOLM@STER- 2 2011/7/27発売
・DJCD ラジオdeアイマSTAR☆ SP02 ~Graduation~ 2011年夏発売予定

占いじゃんけん:真美(偉い人になるぜよ運占い)
「教科書に載るようなでっかい人間になれる」→パー


<あとがき>


怒涛のメール18通!
ユニット名「ハニーシトラス」が正式に決まり、私的には番組メール初採用を果たした思い出深い回。
正式採用は叶わなかったものの色々な思いが込められたユニット名や、全3回で終わる貴重な「ちょーバーストレッスン」の2回目など聴きどころ盛り沢山。
アッキーが「ちゅ~よ~♪」を一度も言わなかった初めての放送だったりも。

 

 

<活動6週目『誘惑される匂いといえば…どんなの?』(2011年5月26日 放送)へ

 

<活動4週目『挨拶は簡単なようですごく大事なことです』(2011年5月12日 放送)へ

 

<<とっぷぺーじへ

2019年09月19日